借金返済と貸金業規正法

アパートに怖いお兄さん達が乗り込んできて、怒鳴りながら借金を返せと迫る。こんなシーンが許されるのは、現実ではドラマだけです。今は悪質な取り立て行為は貸金業規正法という法律で禁止されています。明らかに脅しであったり暴力を振るったり会社に押しかけて迷惑をかけたり、といった行為を悪質な行為としています。時間帯もしっかりと規制されていて、深夜早朝の時間帯は禁止されています。夜の21時から朝の8時までの

続きを読む

債務整理にかかる報酬の相場は

債務整理をして借金返済に目処をつける方も多いことでしょう。司法書士や弁護士に依頼をするパターンが多いですが、割合的には弁護士に依頼するほうが若干多いようです。弁護士というと法律のプロフェッショナルですから、頼りになる分こちらから意見を言うのが憚られる場合があります。しかし良心的な弁護士ばかりではありませんので依頼の際は注意が必要です。弁護士や弁護士事務所の中には債務整理を行う人を狙ったぼったく

続きを読む

借金返済は信頼できる弁護士に

借金返済で債務整理などの法的手段をお考えの方は、司法書士や弁護士といった専門家に依頼することになります。司法書士も弁護士も数多くいるので、どの人に依頼するのか最終的に決めなくてはいけません。最近ではグレーゾーン金利の問題で債務整理の件数が格段に増えています。本来なら面接を経て相談しながら解決することをメールなどで済ませる業者が出てきています。メールや電話のみでやりとりが終えられるので成功した場

続きを読む

債務整理の正しい情報を知ろう

債務整理という言葉をご存知ですか。借金返済が出来なくなった人が法的な手段で今後の返済の道を作る、といえばわかりやすいでしょうか。債務整理といっても様々な種類があり、「特定調停」「任意整理」「個人再生」「自己破産」と状況に応じてレベルがわかれています。債務整理=自己破産ではないのでお間違いなく。自己破産とは何百万、何千万の借金を抱え利子の支払いすら滞りどうしようもない、という状況で考えるものです

続きを読む

自己破産と連帯保証人

今まで平穏無事な生活を送ってきたのに、ある日突然借金を一括で返せと言い渡される。普通ならありえませんが、もしあなたが連帯保証人になっている場合は笑い事ではありません。いつこうなってもおかしくない状況にあるのです。連帯保証人とは主債務者が返済履行不能になった場合同じ責任を負いますよ、と明言しているものなのです。他人の連帯保証人であろうが家族であろうが同じです。自分がサインをしたわけですから、責任

続きを読む

既存の借金を借り換える返済方法

一生のうちで一番大きな買い物と言われているのが住宅です。多くの方が住宅ローンを組んでの購入を選びます。今では50年かけて返していくようなローンなども出てきており、まさに一生一緒に付いてくる借金になります。住宅ローンは慎重に検討しなくてはいけません。住宅ローンの借り換えという方法をご存知でしょうか。今の条件より好条件の金融機関からの借りいれで現状のローンを一旦一括で返し、また新たな条件で返済を始

続きを読む

金融円滑化法の仕組みを知ろう

リーマンショックの影響で、回復の兆しを見せた日本経済もまた不況に逆戻りしました。給料やボーナスのカット、リストラにあった方もいらっしゃるでしょう。そんな中、国も黙ってみていたわけではありません。金融円滑化法をご存知でしょうか。正式名称は「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」といいます。これは平成21年12月に期限付きで施行された新しい法律です。国会で延長議決が可決

続きを読む

借金返済にボーナスを賢く使う

不況の最中、ボーナスがゼロだったという方もいれば普段どおりあるという方もいて、千差万別です。ここではボーナスがあるという前提でお話を進めます。借金の返済という面でボーナスの存在は大きく、まとまった金額を一気に返せるというメリットもあります。しかし欲しいものもあるでしょうから、ここは使う順番を決めておくのが賢いやり方です。借金には利子がありますので、早く返せば返すほど有利になります。ですのでボー

続きを読む

借金返済とおまとめローンの実情を知ろう

TVのCMで最近よくみかけるようになった、金融機関のおまとめローン。これはどういうシステムのものなのでしょうか。消費者金融などから借金をしている人は、1社だけでなく複数社から借入していることがよくあります。業者が違うと利率も条件も違います。なにより数が多いほど多くの利子を払っているので、それならまとめたほうがお得なわけです。1つの金融機関でまとめて借りて今までの分を返済し、後はその借りた機関に

続きを読む

住宅ローン返済で悩む前に

近年の不況のあおりを受け、ボーナスの減額やボーナスそのものが無くなった方もいることでしょう。借金のある方や住宅ローンを組んでいる方にとってボーナスが無くなることはかなりきついはずです。月々の返済に加えてボーナス払いを組んでいる方は相当数いらっしゃいます。これが原因で住宅を手放したり、借金も加わって自己破産したりする場合もあるのです。これから住宅ローンをとお考えの方はボーナスを当てにしない方法を

続きを読む