借金返済 特定調停

借金返済の助け舟〜特定調停〜

人生は長いので色々なことがあります。最初は返せると考えて作った借金ですが、収入の変化なのでうまく返済できなくなることだってあります。

 

借金が返せなくなって自己破産、の前にまず出来ることがあります。債務整理のひとつである「特定調停」です。

 

特定調停は弁護士などに相談しなくても個人で出来る法的手段です。

 

簡易裁判所という手続きが比較的簡単に行える事例を扱う裁判所があります。特定調停はかいつまんで言えば、裁判所に申し立てをして、債権者と話し合いをするだけの方法です。

 

裁判所が間に入ってくれますので、そこで返済方法や利率や期間、総額などを話し合いきちんと返せるラインまで持っていくことが出来るのです。費用も安く(千円程度)、弁護士などに依頼するよりも格段に費用は抑えられます。

 

現在は利息制限法などの法律により、利率の上限が定められています。これに基づいた利息の再計算が行われますので、総額が減額になったり手続きだけで完済できる人もいるくらいです。

 

この特定調停のメリットは他にもあり、調停が終わるまでは返済は一時ストップされ督促もきません。新たな金利の発生もないので、安心して手続きを進めることができます。

 

司法書士や弁護士に任せてしまえば楽ですが、このように個人で出来る方法もあるということです。借金返済のために、これぐらいの労力は覚悟しなければいけませんね。

 

裁判所に行けば、詳しい方法を教えてもらえます。わからない人はきちんと調べてから手続きに入るようにしましょう。

全国対応の借金解決無料相談事務所