借金返済 任意整理

借金返済で悩むなら〜任意整理〜

計画的に返済していたはずがいつの間にか膨らんだ借金で首が回らない。自己破産しかないのか、と考えるまえに他にも方法があります。

 

債務整理と呼ばれる法的手段がいくつかあり、その中のひとつに「任意整理」と呼ばれる手段があります。これは司法書士や弁護士に依頼しますので、債権者とのやりとりを一任することができます。

 

多くの場合、多額になった借金の返済が追いつかなくなった人が依頼します。ですので、金利の見直しで借金総額を減額したり、分割返済の期間を延ばしたり、督促の中止といったことを行ってくれます。

 

本来なら債権者と債務者で話し合えばいいのですが、立場の差がありすぎるので交渉になりません。こういった専門家に交渉に入ってもらい、道筋をつけてもらうほうが賢いといえます。

 

もちろん、個人で同じことを行うこともできます。特定調停という方法もありますので無理ではありませんが、借金の返済のことだけに集中するのであればやはり専門家に任せるべきでしょう。

 

支払う報酬が発生しますが、法律で上限が決められていますので相場のわからない一般人でも安心です。逆に法外な報酬を取ろうとする業者は、悪徳業者と判断し利用しなければいいのです。

 

貸金業法の改正などに伴い、任意整理の件数も格段に増えているそうです。確実なノウハウを持った弁護士などに相談をし、最後まで返せるように頑張っていきましょう。

 

ちなみに、弁護士以外にも司法書士が業務を行うことができます。認定司法書士という弁護士の代理業務が可能な司法書士に限られますので、この点も依頼の際にチェックするようにしましょう。

全国対応の借金解決無料相談事務所